ボーダーコリーのパピーを求めて、いざ山本ファミリーへ


 

旦那をだまして山本ファミリーへGO!!

 

2009年5月4日のこと。当時の彼氏(現旦那)を連れて、ボーダーコリーの世界では知る人ぞ知る有名ブリーダー「山本ファミリー」邸へ足を運びました。実は私たち、ふたりそろっていつかボーダーコリーを飼いたいと思っていました。でもそれは『未来形』のお話。言うなれば「将来は3人子供を作ろうね」と同じレベル。  

山本家へ向かう途中、彼氏にこう言いました。

「パピボを見たいだけだからさ。ホント」 

もちろんそんなの真っ赤なウソ。その日私は、20万ほどお財布に隠し持ち、準備万端だったのでした。だって、パピボを家に連れて帰るって決めていたから!もうすぐ念願のボーダーコリーの子犬の飼い主になるんです。誰がなんと言おうとも!!

で、彼氏を説得できたかどうか、ですよね?実際のところはこう。私が彼氏にした質問はたったひとつ。「どっちの子犬にするう?」 ただこれだけ。パピボにメロメロになった彼と私が乗る帰りの車の中には、かわいいかわいいパピボが同乗しておりました^^

 

ウチに来た日のヒラメです。もうくつろいでる?w


 

あれからもう3年と3ヶ月。本当にいろんなことを一緒に経験してきたね。びっくりするようなこと、信じられないようなこと、思わずゾっとしちゃうようなことまで、たくさん!すべて美しい思い出です・・・

ちょいと待った。

こう言いながらもなんで全部が美しい思い出じゃないんだろうと思ったら、ウチのコ、まだまだお若いし、まだまだやんちゃ娘だから、ですねー。いや、だからこそこのホームページでそんなやんちゃっぷりを披露したいと思っております!ウチのラメ嬢、スギちゃんのネタにも負けないくらいなワイルドっぷりですので、どうぞお楽しみに!!

 

 

 

ボーダーコリー★ヒラメちゃん
Hirame The Border Collie 
※20万というのは念のため用意した金額で、子犬の金額ではありません。 

 

山本ファミリー,Yファ,ボーダーコリー,ヒラメ,浜松市西区のマンツーマン英会話家庭教師,中村文昭

【ランダム★記事紹介】