「ガーリィ趣味な強面のトラック運ちゃん♪~人はギャップに弱いもの。~」の巻


私の父は、短気で頑固、自称「高倉健似」な
元大型トラックの運ちゃんです。

 

撮影:10年12月
当時はまだ一緒に住んでいたので、一緒にヒラメの散歩に行ったりしていました。


 

そんな気性の激しい父のご機嫌を
いったん損ねようものなら、

「もう癌の治療なんかオレは死んでも行かねえ!」

などと、こちらが応酬できるはずもない捨て台詞を
平気で出してくる、御年75歳(汗)

現在「悪性リンパ腫」の治療に奮闘中。

 

そんな父ですが、

「母も私もそのセンスは理解できないが、
なぜか優しい気持ちになってしまう」

そんな意外な趣味を持っています。

 

これです。

玄関を入って真っ正面にぶらさがる、系統不明なデコレーション


 

そう、いわゆる
「インテリアデコレーション」
(と呼べるのかどうかはナゾ・・・) 

 

使用しているピースは
もらいものや
私のお古ばかりなのですが、

 

たとえば、上の写真をよ~く見てみると、

「ん?こんなところにミッキーが^^」

 ミッキー:「ボク、本物かニセモノかは不明だよ♪アハハ♪」

 

 

しかもデパートのショーウインドウくらいの頻度で
シーズン毎にこのデコレーションは様変わりするのです。

 

これは玄関脇に置き捨ててある私のゴルフセット。


 

このゴルフセットの上に
このわんこ人形を私の部屋からわざわざ持ってきて
ここに置いたのは、強面の父 その人です。w

 

 わんこ:「ワシ、なんでここにおるんやろか?」

 

 

「もう知らん!お父さんなんか勝手にすればいい!」

父と大げんかして玄関を出て行こうとする
そんな私の視界の前に、突如として現れるのが、こちら。

あひる:「よ~く考えよ~。両親は大事だよ~」

 

もしやすべて計算ずく?
なわけないしなーw

いずれにしても
激情型でかなり損な性格の父に
プラスに作用していることは間違いなさそうです。

ギャップがあるから思わず
微笑んじゃうのかなあ?

 

喉頭癌で入院していた父が久々に退院してきた当日のショット(2010年11月)


ヒラメ:「じいじに会えるのはうれしいけど、やっぱりちょっと緊張しましゅ」

 

 

旦那から、性格が「父似」だとよく言われる私。
今日から始めようかな、「趣味:インテリアデコレーション」。

 

あ、ギャップがないから
アピール度、弱いかなあ?

 

 

 

 

山本ファミリー,Yファ,ボーダーコリー,ヒラメ,浜松市西区のマンツーマン英会話家庭教師,中村文昭,エレカシ

【ランダム★記事紹介】