「キッズ英語には“心に響く”iPadアプリを♪」★ヒラメちゃん英会話★


 

週末だけ、プライベートで知人や知人のお子様に
英会話レッスンをしているのですが、
レッスンをするために、今やなくてはならない『ツール』があります。

それはコレです♪

今までは父のiPadを借りておりましたが、先週ついにMyPadをゲット!!


そう、iPadです♪

もうこれなしにレッスンはできません!!

  • リスニング練習のためのCD
  • CDプレーヤー
  • ノートパソコン
  • かさばるフラッシュカードの数々
  • 重くて厚いテキスト

などなど、このスマートなBodyの中に
丸ごと全部、すっぽりと収まります。

上記以外にももちろん
iPadアプリは必需品中の必需品。
レッスンにも積極的に取り入れております。

そういうわけで、今日は、中でも今一番お気に入りなアプリを
ご紹介したいと思います。
 

キッズのための絵本ストアApp 『Me Books』


Me Books @ iTune Store

電子絵本はアプリだと500円近くするのが相場ですが、
このアプリのストアの本は250円くらい。

中でも今一番のオススメはこちら。

『The Lonely Beast』


英語はお子様には少し難しめですが、
カラフルでオシャレなイラストがたくさんあるので
1枚1枚質問したりしながら読み進めれば
親子でたっぷり楽しめる1冊です。

こんなすてきな絵本に子供の頃に出会ったなら・・・
いえ、子供だけじゃなく、大人も感性をくすぐられずにはいられないはず♪

 

大人もほっこりすること間違いなしの作品です。


私はこのような絵本を、大人の生徒さんにも使っていて、
イラストを見ながら自分の言葉でストーリーを話す練習は
中級レベル以上の生徒さんでも意外と手応えのある(笑)訓練です。

対抗馬としてよく挙げられる
『Magic Town』とは、実は性質がまったく異なるため
単純に比較はできませんが、

・『Magic Town』・・・多読させたい、子供だけで遊ばせておく
・『Me Books』・・・質の高い絵本を、親子で楽しむ

用途によって、選ばれたらいいかなと思います。
 

『Magic Town』


とは言っても、『Magic Town』は月額350円で
80冊のインタラクティブ絵本と、毎日1冊アップされる
無料の絵本が読み放題ですし、

『Me Books』もお気に入りの絵本を
ひと月に2冊買ったとしても500円。

両方そろえても
お財布には優しいですね^^

個人的には、絵本の質という視点から
『Me Books』に軍配を上げたいですが、
完全に個人的な好みです。
 

絵本の好きな箇所をタップで指定して、自分の声を録音することもできます。@Me Books


↑この機能を使って、お母さんが「透明なキャラ」を各ページに隠しておいて
お子様に探させる、なんて遊びもできそうですね♪
(ORTのアプリにある「蝶を探せ」の透明版みたいな感じ?)

いずれにしても、英語教材を選ぶときに
私が一番大切にしたいと思っているのは、

子供達には特に、作品として愛せる絵本に
できるだけ多く触れさせてあげたいと思っています。

単に英語を覚えるための本であれば
星の数ほど存在しているけれど、

できれば、大人になっても「宝物」として心の中に残っている、
そんな作品に多く出会ってもらいたいです。
 

「お待ちください」メッセージも、「もうすぐステキなことが始まるよ」ですって^^


これは、子供だけに限った話ではなくて、
『日常英会話集』などで暗記した文章よりも

小説や映画などで出会った、心に響くフレーズというのは、
なかなか忘れないし、覚えた場面もまるごと心に残るから、
自分のものになりやすいように感じます。

もちろん、会話集などで
ある程度 会話のパターンを学ぶことも
必要な課程ではあるのですが。。。。

そんな理由から、私は大人のレッスンでも
『Side By Side』等の英会話本はほとんど使っていません。

その代わりに、Shel Silversteinの詩集などの、
作品として感動できて、心の肥やしにもなる英文
一緒に共感したり、そこから発展させて
生徒自身の感想や考えを英作文してもらったりしています。
 
 

大好き過ぎて、コレクターしてます。ハイ w


Silverstein氏の詩集については
また別の機会にご紹介したいと思います。

(Silversteinのアプリは北米のiTuneStoreでしか
購入できないので、近々アメリカのiTuneCardを購入予定です w)

 

そうそう、今日は『Me Books』についてでした!!
脱線しまくり。。。w

『Me Booksアプリ』に今後期待したいのは、

  • ピンチ(拡大表示)が効かないので、文字数が多い本だと文字が見にくい
    (老眼なもので w)
  • ストアに置いている本のレパートリーが少ない
    (どうもこれにはiBooksがからんでいるらしい?)
  • 自動再生機能(Auto Play)がない

この3点が改善されれば言うことなし!!

本アプリの開発元、Made in Me社では、
「月額いくらでストアの本を読み放題」
というのようなサービスも検討しているみたいです。

 

MeBooks購入画面。大人もワクワクしてしまうカラフルな作りですね^^


 
まだまだ、他にも
オススメしたいアプリはたくさんありますが、
次の機会にまたおつきあいいただけましたら
うれいしいです^^

今日は今からBrain Questのアプリをした後、
Dr. Seussのアプリでシャドーイング(超オススメ!)でもして寝ます!
(iPad漬けです!w)

 

 

山本ファミリー,Yファ,ボーダーコリー,ヒラメ,浜松市西区のマンツーマン英会話家庭教師,浜松市の英会話スクール,中村文昭,子供英語,英語の教材

【ランダム★記事紹介】

One thought on “「キッズ英語には“心に響く”iPadアプリを♪」★ヒラメちゃん英会話★

  1. こんにちは、お邪魔します。

    英会話を教えるのに、iPadかアンドロイドかsurface かでコンフューズしているのでこちらにたどり着きました。 

    デスクトップがWindowsなので、ワード、エクセル、パワポがついていて、デスクトップと同期させられるsurfaceに傾いています。レッスンのメモにワード、生徒の管理にエクセル、フラッシュカード作成はパワポでやりたいからです。surface を見た時、これだと思ったものの、CDやDVDは聴けないし、本体がネット接続する方がシンプルでいいと思うのです。貴ブログを拝見しますと、うーんここは素直にアプリ充実のiPad、それも値段ははっても、裸でいつでもオンラインのCellular かなと。容量64ですか?

    パワポで、フラッシュカード作成:  

    ネットから写真をひろってペースト 写真+例文→ 写真+空欄つき例文 → 写真のみ
    これに出来れば音声も入れる  

    そういうアプリもきっとあるのですよね。