狼爪が直角に折れた!!大出血の愛犬を救ったのは、ペットショップの店員さんとバンテージ♪


 

我が家のヒラメ(ボーダーコリー、3歳)は、
興奮症のためディスクやボールは
たしなむ程度”にしています。

そんなお嬢様育ちな(?)ヒラメが、
ひと月ぶりに芝生のある公園で
ボール遊びをしていたときのこと。

  • 私が投げたボールを、走っておいかけるラメ嬢
  • ラメの動きを目で追う私
  • 次の瞬間、ラメの体がカクンと沈んで見えた

 

多分この溝が原因。


 

「ん?転んだ!?段差があった!?」

すぐにラメの元へ走る、と、
ラメが一瞬立ち上がり、またすぐその場で『伏せ』状態に。

 

「うわ!!やっちゃった!!」
ねんざ!?骨折!?

旦那とふたりで恐る恐るラメを抱き上げると、
足先から大出血!!!!!

 

持っていた『うんち拾いティッシュ』を
足先に巻き付けて、とりあえずの応急処置。

ティッシュはすぐに真っ赤っか。

新しいティッシュに変えながら
傷口を見てみたところ、

な、なんと、「狼爪」が直角に曲がっておりました~!!

 

結構な出血でした。。。


 

ちょっとのびてきたかなとは思ってたんだけど、
そこを芝生にできた段差にひっかけたみたい。

夕方も8時を回っていたので、何時でも出てくださる獣医さんに
即電話をしてうかがったところ

「爪は出血がすごいですが、いったん血が止まれば
診察は明日でも大丈夫ですよ」とのこと。

 

 

救世主はペットショップの店員さん!?

 

 

獣医さんの言葉に少し安心しながらも、
家に帰る途中でペットショップに寄って
念のため『エリザベスカラー』を購入。
(ラメは気にしいだから傷口を絶対になめる)

すると、『エリザベスカラー』のサイズを試すために
ペットショップ内に無理矢理連れてこられ、
顔をおもいきりひきつらせているラメを見た店員さんが、

「これを使うといいかもしれませんよ」と

あるグッズを紹介してくださった。

そのグッズがこちらです。

 

テープなしでもピタっと留まる伸縮包帯。  ヒラメ:「ワタシより美人でしゅ!」


ヒラメ:「悔しいからこうするでしゅ!」 ガジっ!!


結論から言いますと、
これがあったおかげで

  • 翌日お医者様で「麻酔をかけて狼爪を根本からパツンと切る」ことをしなくてすみ、
  • かたまってその場で動けなくなる「エリカラ」もつけられずにすみ、
  • 根本からパツンと切った場合に飲まなければならないお薬を飲んで腹をくだすこともなく

 

ヒラメ:「あの娘に負けないモデルぶりでしゅ」


 

そして、2週間後には
コレがはがれ落ち、

 

狼爪の抜け殻。ちなみに英語で狼爪は、dew clawといいます。


 今はここまできれいになりました。

 

なめなくなったので、包帯も取りました。


よかったね、ラメちん^^

ちょうどケガをした日から
ひと月くらいたちましたが、

3週間くらいこの包帯で巻いていただけで
すんでしまいました。
(3日に一回くらい、水でしめらせた布で患部をきれいにふいて
包帯を取り替えてました)

 

手で簡単にちぎれます。
ヒラメ:「よく見るとウマそうでしゅ♪」 ガジっ


 

かかりつけの先生からは
ラメは患部をなめる子だから、爪の根本から切ってしまって
エリカラで過ごした方が治りが早いと進められたものの、

ケガした夜に試しにつけた『エリカラ』に
30分ほど1mmも動かずに「伏せ」したままだったラメを見ていたので、
とても踏み切れませんでした(拷問された子羊みたいなんだもの w)。

 

エリカラモデル:我が旦那様、富造
富造:「ラメ、お手て~」


ラメ:「パパ、何しとん?貴族ごっこでしゅか?」


 

あのとき店員さんが、びびりまくるラメを見て
機転を利かせておすすめしてくれていなかったら、、、
そう思うと、本当に感謝してもしきれません!!

これからもラメグッズはあなたのお店で買うことを誓います!!

 

といいながら(舌の根も乾かぬうちですが)、
ラメのフードはそちらのお店に置いていないため
フードを注文するついでに、「ゆうほオンライン」で
同じような商品を何個かゲットいたしました。
(いつまたケガするとも限らんし)

《*ゆーほオンラインの『バンテージ』はコチラ♪》 

 

ラメ嬢、お顔がジャンキーです w


 

さてこの「抜けた乳歯」ならぬ「抜けた狼爪」、
記事にもしたことだし、とっておいても仕方がないので
そろそろ捨てちゃおっかなー

 

ラメ:「これもウマそうでしゅ」


 

うん、ヒラメにパクっといかれる前に
早く捨てることにします w

 

舌チョロ w ラメちん、あなたの爪よ、爪。


 

舌、出てるよ、ラメちん^^

ディスクやボールで遊ぶときは
どのコもケガをしませんように♪

 

 

 

 

 

山本ファミリー,Yファ,ボーダーコリー,ヒラメ,浜松市西区のマンツーマン英会話家庭教師,浜松市の英会話スクール,中村文昭,子供英語,英語の教材

【ランダム★記事紹介】

4 thoughts on “狼爪が直角に折れた!!大出血の愛犬を救ったのは、ペットショップの店員さんとバンテージ♪

  1. 大変だったねぇ~

    そう、その包帯ね、足跡の絵の付いた可愛いのも売ってるらしいのよ~
    やってる子みたもん。

    探してみてねぇ~(笑)

    でも、あいかわらず美人さんだね、ラメちゃん♪

    • ひこぼー、コメントありがと!

      やっちゃったときはビビってしまったけど
      大事に至らずでホッとしました♪

      なに!? バンテージにそんなかわいい版もあるの??

      それは探さないと!笑


      ラメ、相変わらずのおぼこ顔だけど
      威勢の良さは、パワーUPしてるかも!!涙

      ウチは大会とかも全然行ってないから
      ホントなかなか会えないけど、
      次にモナ嬢とリザ嬢に会えるときには
      少しはお上品になっているといいなあ…

  2. ラメちゃん、大変だったのね
    うちは病院では、エリザベス女王様だよ、噛みっこって言ったら先生がビビって……
    付けたまま、院内を暴走してました

    ラメちゃんの包帯はガミガミしませんでしたか?
    beeさんがストレスで足首舐めるので剥げてきとるのよぉ(>_<)
    包帯、良さそう!
    気にしいなラメちゃん、大丈夫だった?

    • Beeママ、コメントありがとう!!

      Bee女王様の院内暴走を想像して思わず吹き出しちゃった(爆)
      でも、エリカラつけて暴れるくらいの度胸がほしいわ。。。
      ラメって本当にノミの心臓なんだよね~(怖いから吠える典型)

      この包帯ね、本当にオススメ!!
      これがなかったら、狼爪の根本から切断されてたもん!!怖い~!!

      包帯の上からなめてたのは、そうだなー、2,3日程度かな?
      ラメの場合は傷のニオイがすると患部をベロベロするタイプだから
      包帯をつけてにおわなくなったら、興味をなくした様子で、
      包帯を変えるときになると「あ!ここケガしてたっけ!」と
      気づくみたいだった(笑)

      この包帯のいいところは、上からなめても、もちろん患部は湿らないし、
      なおかつ、空気が通らないほどに厚いものじゃないから、
      巻いていても、ある程度傷が乾燥してくれるところ。

      あと、どうがんばっても、口でかみ切ったりはできないところもイイ!
      (かなりピタっと密着してくれるから、新しいのに変えるときは
      ハサミで切ってました)

      実は病院で「爪を根本から切らずにそのままにする」ことが決まったときに
      先生から、ラメが患部をなめないように、これをつけておくように
      といただいた「テープ」があって、
      これがまた粘着がすごすぎて、足の毛がひっつくは、
      変えようと思っても、ハサミもなかなか通らないわ、
      粘着のところにホコリはべったりつくわで最悪。

      この伸縮包帯に変えたら、お手入れもラクラク、
      しかもサポーターみたいで、ちょっとかっこいい(爆)

      これ本当に重宝しました。

      ちなみに私は、在庫がないと怖くなる病気(笑)が出て、
      5巻買い置きしてあります w