ラメ嬢グッズとフード


ラメ嬢のフードやウェアなど

【日付】

ラメを迎えた日-09/5/4 (ちなみに翌年の同日が我が夫婦の結婚記念日です♪)
ブログ開始日-09/5/5

フィラリア駆除剤の日-毎月25日
【メモ】11/12/27~は15kg-20kgの量に変更となりました。 平均体重が15kgを超えてしまったので。。。現在平均16kg

コンフォティスの日-毎月28日頃 (※ラメがマイフリーガードを嫌うので変えました)



【サイズ】

ラメのスリーサイズは・・・
・首周り・・・38cm(ボーダーの平均値:42-50cm)
・胸回り・・・60cm(ボーダーの平均値:58-66cm)
・背中(首からしっぽの付け根まで)・・・60cm

う~ん、魅惑なバデー(^g^) え?こんなんスリーサイズぢゃないって? ちなみに体重は16kgです。 抱っこするには、お、重い・・・ けど抱っこねだりたガールなラメ嬢でつ・・・汗

-体重記録-
’12 3/14 – 15.7kg
’12 9/22 – 16.3kg



【グッズ】

BLCラバーリード -2M(住宅街や医者) -3M(公園内の散歩) -5M&10M(公園で走るとき用)
とっさのときに引っ張りが出るコには特にオススメ! すべりません!
すべりにくくてオススメ!

Ruffwear Webmaster Harness -ラフウェアウェブマスターハーネス- -ラメのサイズ:S -洗い替えにスペアも購入しました-12年2月
【メモ】小さめボーダーのラメにはSでも少し緩いので、 所々縫いつけてサイズ調整をしています。 XSもあるのですが覆う部分が小さくなりすぎるため、 体を覆って安心させるためにあえてSを選んでいます。        

* * * * * * * *

とっさに飛び出すことがあるコに特にオススメ! この持ち手がどれほど重宝していることか。。。ありがたや~m(__)m

この持ち手がかなり役立ちます。” border=

”border=



【フード】

14kg成犬の一日のエネルギー要求量・・・955kcal
■NRC基準計算式:(体重の0.75乗)×132kcal
■ラメの計算式:14^(3/4) = 7.23762416 → 7.23762416×132 = 955


【ラメの1日の食事】-ワイソン- (Wysong70g + ライフスパン15g + お肉系の缶詰10g程度) × 朝&晩2回 

■歴代ドッグフード

・『ユカヌバパピー』 ブリーダーの山本さんのところでご紹介いただいて、パピー時代の前半に使用していました。脂が多く感じました。器の脂がなかなか落ちなかったな。

・『ナチュラルハーベスト -Natural Harvest-』 初めてのプレミアムフード。真空の袋に入っているところにとても好感が持てました。実家に戻り、外飼いになった頃まで続けていました。ラメのパピ時代後半から1歳まで使用。

・『アイムス』 フードジプシーになり、プレミアムフードと一般市場に出回るフードの違いがわからなくなったときに使用。うんち、黒かったな。。小さくて。固められてたんだろうな。

・『プロプラン』 チキンとラムを交互にあげていました。冬が近かったせいか、ラメの食欲が旺盛になったことから、カロリーを変えずに量をあげられるフードを探していました。歯ごたえが2種類あって犬が飽きないようになっているんですが、大きい粒の中にたまに「こんなに大きくて大丈夫!?」なサイズが入っていることがあり、ラメがよくむせるようになったので止めました(あせって食べる子には不向きなのかもしれません)。

・『Hill’s W/D(※11/12/24現在は使っていません)
※下痢をすると必ず病院で処方されますが、材料のコーングルテンとビートパルプに引っかかっていて。。。通称『下痢フード』w

・『シュプレモアダルト』 半年ほど続けていますが、最近になってビートパルプが気になり始め、 次のフード「ワイソング -Wysong-」に切り替えました。

・『ワイソング アナジェン -Wysong Anargen-』 粒に無理矢理固めた感がなく、むせることなく食いつきもいいです。 便は単独だとちょっとパサパサなのでもう少し給与量を増やすべきかどうか思案中。 こちらと「ライフスパン」をローテーションしようかなと思っています。
→以来ワイソングとライフスパンをミックスして与えています。お肉の缶詰も添えれば、雲地の状態はぷりんぷりん。ドライフードだけだとちょっとパサパサ。 

★以下、2014/5/16追記★

その後、ライフスパンからワイソン寄りになり、最終的にワイソンオンリーに。が、2014年初めにワイソンの製品が一掃し価格がはね上がってしまったため、娘が生まれたこともあり、経費削減のアイテムとしてヒラメのフードがあがり(ゴメン、ラメ!)、プロプランのラムに戻りました。が、数ヶ月して雲地の状態が今ひとつとなりお医者さまへ。結果、雲地に脂肪が多く出ていることが判明。フードはそのコそのコで合う合わない、ありますね〜。病院では定番のW/Dを処方され、またもやフードジプシーに。。。というのも、ワイソンに戻りたくても、製品そのものが新しくなってしまったので。。。

というわけで、森乳のスーパーゴールドにトライしてみることに。今のところ、雲地はいい感じ。ちなみにW/Dは軟便はすぐに治るけど、繊維が多いため、馬レベルの雲地をとにかくたくさんする。しかもカロリー少なめで脂肪がかなり控えめなせいか、食糞しちゃうんですよね、ラメの場合。先生からは一生このフードでもOKだと言われたけれど、目玉の飛び出るそのお値段と上記の理由から却下でした。高ければいいとか安ければダメっていう単純な問題でないだけに、愛用製品にはあまり変わってほしくないよなー。

 

浜松市の英会話教室,浜松英会話教室ブログランキング,ボーダーコリーブログ,山本ファミリー,Yファ,ボーダーコリー,ヒラメ,浜松市西区のマンツーマン英会話家庭教師

山本ファミリー,Yファ,ボーダーコリー,ヒラメ,浜松市西区のマンツーマン英会話家庭教師,中村文昭

 -関連記事-

 

山本ファミリー,Yファ,ボーダーコリー,ヒラメ,浜松市西区のマンツーマン英会話家庭教師,中村文昭